医院ブログ

2019.01.30更新

昨年末よりおいでいただいている患者様。

少々こわい雰囲気を漂わせていらっしゃったので

私達もちょっぴり緊張しながら対応させていただいておりました。

その日はお子様がたくさんいらっしゃる日で、わいわいと賑やかな診療の日でした。

「今日は騒がしくて申し訳ございません」 とお伝えしたところ、

ニコッと笑って「子供の笑い声はいいですねぇ」とおっしゃいました。

こちらも恐縮していたところでしたので、一気に打ち解けいろいろなお話しを

させていただくようになりました。

どんな人も笑顔にさせる子供の力は凄いと思った瞬間でした。