医院紹介

当院のコンセプト

患者さんのさまざまな悩みを解消したい

当院は、患者さんのさまざまな悩みを解決できるクリニックでありたいと考えています。そのためにも、特に力を入れているのが噛み合わせの治療です。一般の方にはまだ理解が十分に広まっていないと感じていますが、噛み合わせはとても大切で、噛み合わせが悪いと、むし歯や歯周病、顎関節症などのお口の中の病気をはじめ、肩こりや顔のゆがみ、視力の低下などの疾患が発症する可能性が高くなってしまいます。

ご自分の症状を相談してもなかなか理解してもらえなかったりしたことはありませんか?まずは、その悩みの原因を探り、一つずつ解決して行きましょう。

1本の木に例えると、噛み合わせは幹に相当します

歯科医療を1本の木に例えると、噛み合わせはその幹であり、むし歯や歯周病、入れ歯など他の治療は枝葉に相当します。矯正治療を含めて噛み合わせを正すことで、歯を失う可能性も低くなり、しっかりとした幹にすることができるのです。

もちろん、当院では患者さんのいろいろなお悩みを解消するために、幅広く治療を行っています。何か気になることがあればささいなことでも構いません。お気軽にご相談ください。

院長 玉舎 秀規(たまや・ひでき)

当院の特徴

噛み合わせの治療に注力しています

当院では、噛み合わせの治療に特に力を入れています。噛み合わせを正すことで、むし歯や歯周病、顎関節症などさまざまな病気を予防する効果が見込めます。くわしくは「噛み合わせの治療」のページをご覧ください。

地域の患者さんに長く親しまれています

当院は1980年に開院して以来、長く地域の患者さんに親しまれています。スタッフはみんな明るく、患者さんと会計時などに雑談に花が咲くこともしばしば。気持ちの良い患者さんに恵まれているとつくづく思います。今後も、「ここに来たらほっとできる」と思われるような歯科医院でありたいと考えています。

わかりやすい「見える診療」を心がけています

当院では患者さんに口のことに興味を持っていただきたいと、できる限りわかりやすく説明することを大切にしています。その方法の一つとして取り組んでいることが「診療の見える化」です。

噛み合わせのトラブルやあごに違和感などがある場合は初診時に型取りをして、次回の来院時に現状の模型と治療後の改善された予想模型の2つを用意し、比較・説明をします。

患者さんの目線に立ち、一人一人に最適な治療とご納得していただける治療をご提供できるよう、わかりやすい説明を心がけております。

院長紹介

院長挨拶

初めまして立石歯科医院、院長の玉舎秀規(たまや・ひでき)です。日本大学歯学部卒業後、大学で勤務をしながら講師をし横浜の開業医にて勤務、その後オハイオ州率大学で最先端の歯科医療を学び、培ってきた技術をこの立石の皆様へお返しする為、生まれ育ったこの地に開業し以来、長らく立石の皆様の笑顔と共に過ごして来た歯科医院です。

患者の理解を深められるよう、術前術後の模型を作製し時間を割いてじっくりと治療の説明をしています。25年の講師生活から教えていたこともあり最先端な治療や技術を把握するため現在も常に情報を取り入れ治療に活用しております。数々の医療機関、名医とも連携を持っておりその人に最適な治療を提供しています。

 

院長 玉舎 秀規(たまや・ひでき)

所属学会・資格

  • 歯学博士
  • 日本顎咬合学会(噛み合わせ) 認定医
  • 国際歯科学士学会(ICD) 会員
  • 日本補綴学会 会員
  • 日本小児歯科学会 会員
  • 日本大学歯学部同窓会学術理事
  • 医療管理学会理事

その他

オハイオ州立大学にて咬合学を学ぶ

スタッフ紹介

診療時間・アクセス

診療時間

診療時間日・祝
8:30~12:00 ×
14:00~17:00 × × ×

は19:00まで
※小児矯正は毎月、以下の曜日に行っています。
第1・第3土曜日の10:00~12:00/14:00~17:00

休診日 火曜日午後・金曜日午後・日曜日・祝日

アクセス

アクセス 京成押上線「京成立石駅」北口より徒歩1分
住所 〒124-0012 東京都葛飾区立石4-25-1 2F
TEL 03-3691-4182

医院内の雰囲気